HOME >> CASES

導入事例

ある典型的な市立病院のケース

病院内の医用画像(静止画と動画像)及び画像診断報告をいつでも、どこででも、どんなモダリティでも簡単に閲覧できるシステムです。ベッドサイド、外出先や自宅からスマートフォン、タブレットPCなどを用いて医用画像及び画像診断報告を高速で閲覧することが可能になります。4月1日からテスト運用となります。

他の導入事例

Hawkieは、新しいCPACS開発会社とはいえ、DICOMビューアーとDICOM通信・検像・データー移行ツールの提供者として、多くの実績に基づき、成長してきました。
DICOMビューアーは200以上の愛用者がいます。

◆ DICOM通信ツールの主な納入実績 ◆(順不同)

越谷市立病院、伊勢崎市立病院、海老名総合病院、千葉西総合病院、千葉循環器病センター、埼玉県立循環器・呼吸器病センター 他

DICOM接続実績

循環器分野で利用される多くのモダリティ装置や、DICOMサーバとのDICOM通信接続実績あります。

◆ DICOM接続実績 ◆(順不同)

フィリップス社DSA(Integris Alluraなど)/IDS7 CPCASサーバ、シーメンス社DSA(BICORなど)、GE社DSA(Advantx)、東芝メディカル社DSA(DFP-60A)/CadioAgent CPCASサーバ、富士フィルムメディカル社SYNAPSEサーバ/ CardioVascular CPCASサーバ、 GOODMAN社Goodnet CPCASサーバ、McKesson社HorizonCardiology CPCASサーバ 他